読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30歳からのブログデビュー

アラサー男があなたに贈る現代版「徒然草」(つれづれぐさ)

パッとしない天気もまた幸運、という話

1.


南の島は何だかパッとしない天気が続いています。


週間予報でも、曇りか雨、良くて曇り時々晴れ、という感じです。


実際に、にわか雨、通り雨、夕立などを含めると、かなり雨が降っている印象です。


けれど、天気の崩れが今で良かった、と思います。


というのも、仕事が急に立て込んでしまい、少なくとも来週頭くらいまでは仕事を中心にせざるを得なかったからです。


これがもし今、カラッカラに晴れていて最高のレジャー&外出日和だったら、けっこう凹んだことでしょう。


2.


そんなわけで、島一周など広範な遊び関係は、来週のどこかまで持ち越しで…。


かわりに、自分の宿周辺(30分圏内)はかなり歩けたので満足。もう、だいたいどこに何があるか、大まかにわかったので、仮にiphoneが電池切れでマップが見れなくても何とかなりそうな感じではあります。


ところで、最近は雨がいつ降るか分からないので、傘を持ち歩いています。手持ちは面倒なのでリュックに挿しているのですが、これがなんか「裸の大将」(山下清画伯)っぽいんですよね…


裸の大将~放浪の虫が動き出したので~ [DVD]

裸の大将~放浪の虫が動き出したので~ [DVD]


この格好でウロウロしてて、島民の人に怪しまれないことを祈るばかりです。

(ちなみにランニングシャツ1枚でウロウロはしてません)


3.


ところで今、島のファミレスなのですが、Macの充電が3時間程度で切れてしまい、あんまり仕事ができませんでした。


1度充電しに宿に帰って、シャワーでも浴びて、ちょっと昼寝でもして今日の残りをどうするか、考えたいと思います。


まあ、今日はあと最低でも2〜3時間は仕事をしたほうが良さそうだな…。


昼寝後、仕事がスムーズ終わって、まだ14時くらいだったら…まだ足を伸ばしていない海岸まで行ってみてもいいかな。