読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30歳からのブログデビュー

アラサー男があなたに贈る現代版「徒然草」(つれづれぐさ)

あまりにも穏やか…「100%の朝」の話

1.

 

今日は良く晴れていて気持ちが良い。

 

自分は今、ファミレスにいて、窓ガラスから差し込む陽光をポカポカと浴びている。昨日は夕飯を食べそびれて寝てしまったので、今日は、朝からとんかつ定食&そばを食べてしまった。そして、コーヒーを飲みながらブログを書いています。

 

今朝のファミレスは、何だか雰囲気が違う…あまりにも穏やかだ…と思ったら、BGMがないのでした。しかし、空調の音や、ホールからのガラスやお皿がぶつかる音、シャーという心地よい水音、あるいは外の木々や葉のすれるかすかな音が混じり合い、なんとも極上な空間が出来上がっています。

 

(不審に思ったお客のおじさんが、店員さんに尋ねるところを盗み聞きしていました。どうやら、BGM関連機器が故障しているらしいです。おじさんは「いやあ、音楽あるので、耳が慣れてるからね」と言っていました。ヘビーユーザーだとすぐ異常に気づくようです。…自分としては、朝は「無音」のほうが好きだけど)

 

ほとんどこれ以上、望むべくもないほどに100%。 

 

怖いくらいにすべての均衡が保たれ、調和している。

 

なんと素晴らしい朝。

 

なんと素敵な、週のはじまり。

 

 

2.

 

さて、南の島滞在も、残すところあと1週間になりました。

 

長いような短いような…まあ、ちょうど良い期間だったかもしれないですね。

 

3ヶ月だと長すぎだし、1ヶ月だと短い…そんな感じじゃないでしょうか?

 

 

それで、残りの1週間をどう過ごすか、ということを考えようと思います。

 

天気予報では、今週はずっと晴れだそうです(おまけに最高気温が29度くらいあるようです笑)

 

例えば、海水浴だってできます。ビーチで日焼けもできるでしょう。あと、あの素敵な図書館にはもう1度行きたいし、あと、温泉でゆっくりもしたい。それから、島の端の岬には何回か行きたいですね。

 

う〜ん、それじゃあ、こうしましょう。

 

あと1時間くらい仕事する→ビーチで2時間ほど体を焼きながら昼寝する→図書館へ行って本を読む→昼食→島の端っこの岬へ行く(潮風に当たる。時間によっては夕日が見えるはず)→眠くなかったら温泉に入る→帰って軽く夕飯&ビールでもたしなんで寝る

 

……うん。プランとしてはパーフェクトですね!

 

3.

 

青空は まだ手つかずの 今日そのもの

地球が浮かぶ コーヒーの海に