読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30歳からのブログデビュー

アラサー男があなたに贈る現代版「徒然草」(つれづれぐさ)

南の島に無事着いて、シャワーを浴びて真人間に戻った話

1

「…早く、人間になりたい…」

 

おはようございます。

 

現在、宿の屋外テラスでこれを書いています。

 

様々な鳥が鳴いていて、空がうっすらと明るくなってきています。

 

 

昨日宿に着いたら、何もせず、ベッドで死んだように眠りました。

 

 

今朝は4時半頃目覚めて、シャワー&歯磨き&着替えで、汗まみれの妖怪・ベトベトさんから、やっと人間に戻った気分です。さっぱり。

 

 

2.

昨日は早朝から空港に行ったり、手続きをしたり、空港内をグルグルしたり、乗り換えをしたり…と忙しすぎて目が回りました。

(ちなみに、預け入れ荷物が無いとどれだけ便利か、ということを昨日は実感しました。もしも預け入れ荷物があったら、乗り換えに間に合わなかったかもしれません)

 

おかげで汗だくでしたが、乗り換えスケジュールがタイトすぎて、シャワーを浴びるどころか、汗を拭う時間、食事をする時間も無い状態で。

 

とりあえず今日はこれから、食事をして、本日〆切の仕事を仕上げて、後は街を周りがてら、海に行って。それから、下着、ひげ剃りなどの必要なものをお店で買い物し…などを考えています。必要なものの一部はamazonで買うけど。

 

そして、仕事の拠点にできるようなファミレスやカフェがあるのか、という点も重要。

もし近くに24時間営業のファミレスがカフェがあれば嬉しいけど…。エリア的に、ちょっと難しいかも。

 

あと、フィルムを現像したいので、それが可能な施設を探す。

地元の古い写真屋さんでもいいし、あるいはショッピングモールでも。

 

とりあえず、島を一周したいので、レンタカーかレンタサイクルの利用が良いかと思います。

仕事が早く終われば、今日行ってみてもいいな。

 

知らない土地では、まずはいろいろ足を運んで、頭の中でマッピングできるようにすること。

これが大切です。

 

3.

 

いま、パッと調べたら近隣の離島にもすぐに行けるようなので、これはぜひ行ってみたい。

 

…あ、島内に24時間営業のマクドナルドがある。

 

モスバーガー、ジョイフル、ケンタッキーもあった。(ジョイフルは24時間営業らしい)

 

これは、想像以上に便利そうだ。

 

もちろん、現地のおいしいお店にも行くけれど(笑)

そうだな…まずは、現地のものでお腹いっぱいにしたいな。

 

【追記】

宿からの徒歩圏内に、フィルム現像が可能な写真屋さんがありました。

 

ありがたい。

 

様々な写真屋に足を運んだけれど、フィルム現像が可能な写真屋さんはレアになってきている。

 

本当に、ありがたい。明日までに、現像してくれるようです。