読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30歳からのブログデビュー

アラサー男があなたに贈る現代版「徒然草」(つれづれぐさ)

今週のお題「もしも100万円が手に入ったら」の話

今週のお題「もしも100万円が手に入ったら」

 

……。

 

…。

 

大部分は貯金する。

 

たぶん、多くの方がそうするのではないだろうか。

 

「100万円が手に入ったら……リムジン借りて、海辺を走らせながら、最高のナオンをはべらせて、ドンペリを開ける」なんて人がいるのだろうか???

 

バブルじゃあるまいし。

 

 

そういえば、自分の祖母が過去に宝くじで100万円当てたことがあった。

たぶん、親戚内でも自分しかそのことを知らないと思うのだが。(何せ、祖父にすら言っていない)

 

宝くじに当選した人を間近に見たので、なかなか驚いたものだ。

というか「当選者」ってちゃんと実在しているのか、と感慨深かったのを覚えている。

 

祖母は何に使ったんだろう?

たぶん、貯金したのではないだろうか。

 

さて。

 

全額貯金してもつまらないので、自分はスマホ用のキーボードを買う。

 

自分は、よく外で(喫茶店で)仕事をするが、パソコンを持っていくのがおっくうな時もある。

 

あと、PC用のバッテリーは重くて、値段も高い。

 

これから、日本各地をまわるのだから、ちょっと困る。

(だから、PC用バッテリーはまだ買っていない)

 

それで最近、そんな時にこそスマホ+キーボードで仕事をすれば良い」と思いついたのだ。

 

スマホ用のバッテリーに関しても、こっちは軽くて、値段も安い。

おまけに、10回くらい充電できる大容量モデルもあるそうだから、たぶん、2〜3日は電源コンセントがなくても仕事ができる。…これって、めちゃくちゃすごいことである。

 

あとは…親戚とご飯を食べに行って。場合によっては取引先の人ともご飯を食べに行って。

 

と、いうか最近自分は愕然とするほどお金を使わない。

 

値段を気にせずコンビニや喫茶店で食べたいもの、飲みたいものを買うくらいだ。

(それでも週に1万はいってないと思う)

 

最近は本も買わないし、CDやDVDも買わないし、ツタヤにも行かないし…。

 

服や靴も年に2回くらいまとめて買うくらいだし。

 

会社勤めではないので、交通費もほぼかからない。

 

自分は喫煙者なので、たぶん、月々のタバコ代が1番高い。

しかし、飲酒の習慣はなく、人と食事に行った時に飲むくらいなので、それもかからず…。

 

ある意味、節約家、というか、貧乏性というか。

 

2ちゃんを作ったひろゆき氏が「月3万あれば生きていける」と言っていたけど、なんか共感できる。

 

 

結論:

もしも100万円が手に入ったら、スマホ用のキーボードやモバイルバッテリーを買って、知り合いや家族と食事して、残りは貯金。日本をまわる旅の活動資金にまわす。